キレイはつくれる

5分で1品!腸スッキリレシピ

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

専属管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。今回は【5分で1品!腸スッキリレシピ】の記事です。

管理栄養士の中村りえです。

もうすぐゴールデンウィークですね!4月から新生活の皆様は、環境に慣れましたか?

さて、今日は5分で出来る!とっても簡単な1品を紹介したいと思います。

その前に、ダイエットに欠かせないものってなんでしょう?

痩せるためには、カロリーの観点からみると、摂取するエネルギーよりも消費するエネルギーが多いこと。

でも、「あんまり今日は食べてないのに、体重増えてる?!」

となるとき、ありませんか?

 

体重が落ちない原因の一つは、むくみや便秘です。

むくみ、便秘を解消させるだけで、体も軽く、見た目もすっきりした印象になります!

むくみは水分代謝

夕方、パンプスがきつい!なんだか、指輪がきついかも?と思ったら、むくんでいます。

習慣的に運動をするのは、筋肉を発達させ、水分代謝をよくします。

15分以上歩くといった軽いものでいいので、筋肉を使うことも、むくみ対策です。

食事の面で体の水分を循環させるのに必要な栄養素は、カリウム。

果物や葉物野菜に多く含まれます。

便秘は不要なものが溜まっている状態

「食べるダイエットに最適な簡単おやつを作ってみましょう」の記事でもお伝えしましたが、便秘をすると、体に不要なものを抱えている状態。

便秘をすると、滞っている状態なので、体重も減りませんよね。

お腹のマッサージや水分をとるなどして、便秘をなるべ早く解消してくださいね。

水分は、一度の大量にとると、体内の水分として使われにくいので、こまめに水分を口に含むのが望ましいです。

便秘解消のための栄養素は、食物繊維。

食物繊維には2種類あるって知っていましたか?

・体内の不要なものを集めて排出してくれる不溶性食物繊維

・腸内細菌のエサとなって、腸内の環境を整えてくれる水溶性食物繊維

カリウムと食物繊維をとって腸スッキリ!むくみも解消しましょう!

今日は、旬の春キャベツを使ったレシピです。

キャベツはカリウム・食物繊維をたっぷり含みます。

キャベジンという薬にも使われている胃腸を整える作用がある成分を含むので、腸を整えたいときにぴったりの食材。

旬の食材は、栄養素を多く含みます。ぜひ、旬のものを取ってくださいね!

4月は環境が変わって忙しくて、作る時間がない!という方も、ご安心ください。

下準備ができたら、タイマーつけてほったらかして、5分で出来ますよ♡

 

今日のレシピです。

 

【春キャベツとしらすの蒸し焼き】

 

<材料>

春キャベツ 1/2個

しらす 1パック(おおよそ30g)

オリーブオイル 小さじ 1/2

塩 小さじ 1/2

(好みで醤油 適量)

(トッピングとして、すりごま、焼きのり等)

<作り方>

1.キャベツをざく切りして、塩をまぶしておく。

2.1分放置すると水分がでるので、水分が出てきたら、フライパンにうつし、しらす、オリーブオイルを入れて蓋をして、中火~弱火にかける。

3.3分加熱して、キャベツがしんなりしたら完成。お好みで醤油を回しかける。

好みですりごまや焼きのりをちぎって載せても美味しいですよ!

子どもも大好きなレシピです。

1品追加したいとき、作ってみてくださいね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP