キレイはつくれる

ノンシュガー&ノンオイルで安心!1分でできる低カロリージェラートを作ってみよう!

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

専属管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。

今回は、【ノンシュガー&ノンオイルで安心!1分でできる低カロリージェラートを作ってみよう!】の記事です。

連休に入り、外出の方も多いのでしょうか? 暑い日が続くと、冷たいアイスや飲み物が欲しくなりますよね。

アイスは実は乳脂肪がたっぷりなので、小さいカップであっても、250キロカロリー高いことが多いのです。

ダイエット中、間食はできれば、200キロカロリー程度で抑えて欲しいところです。

体重50kgの人が、200キロカロリーを消費するには、ジョギングで 32分のジョギング、46分のウォーキング相当です。

食べるのは簡単だけど、消費するのは大変って思いますよね。

アイスも手作りすれば、摂取エネルギーを抑えることができますよ!

今日は材料がたった2つでできる簡単ジェラートの作り方をご紹介します。

このジェラートは、なんと、全量食べても100キロカロリー以下。

とっても簡単なので、レシピと言っても、読んだらすぐに作れますよ!

簡単なのに、濃厚で美味しいジェラートです。

ノンシュガー&ノンオイルで安心!1分でできる低カロリージェラートを作ってみよう!

 

【材料】

・バナナ 1本

・冷凍ブルーベリー 1/2カップ

【作り方】

①バナナをスライスして、冷凍する。

②冷凍したバナナ、ブルーベリーを入れてフードプロセッサーで滑らかになったら出来上がり。

フードプロセッサーがない方は代用できるものがあります!

ミキサー

作り方はそのまま

ジップできるビニール袋

バナナは生のまま、冷凍ブルーベリーと袋にいれて、しっかり口を占めます。よーく揉んでください。滑らかになってから冷凍して、盛り付けてくださいね。

 

冷凍ブルーベリーをいちごに変えたり、マンゴーやキウイに変えても美味しいですよ。

できれば、ジェラートは夜ではなく、日中に召し上がってくださいね。

夕ごはんの後、冷たいものを食べると体が冷え、代謝が落ちやすくなります。

たいものを召し上がる時間は、日中がおすすめです。

これから暑くなる季節、アイスが食べたくなったら作ってみてくださいね!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

関連記事

PAGE TOP