キレイはつくれる

タンパク質、足りていますか?!

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

専属管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。

今回は、【タンパク質、足りていますか?】の記事です。

連休はお休みされましたか?

お仕事されていた方、お疲れ様でした。

今日はタンパク質のお話しです!

女性が全般的に不足しがちな栄養素であるタンパク質。

ダイエット中だからとお肉を抜いていると不足しやすくなります。

女性が全般的に不足しがちな栄養素であるタンパク質。

ダイエット中だからとお肉を抜いていると不足しやすくなります。

タンパク質が不足すると筋肉量が落ちて、代謝も落ちてしまいます。

また、髪にツヤがなくなったり・・・

キレイにダイエットするのであれば、タンパク質は必要な栄養素です。

こんな食事はどうでしょうか?

 

例えば・・・

朝食にパンとコーヒー

ランチは、パスタとサラダ

夜は、鮭が一切れ、ご飯、みそ汁、サラダ

バランスのよい食事に思えますか?

実は、これではタンパク質不足です。

先ほどの1日の食事では、タンパク質が多い食材は、鮭だけ。
鮭一切れ分のタンパク質は、17~20gです。

1日に必要なタンパク質はどのくらいか知っていますか?
おおよそ体重をgにした分量と言われています。

つまり、50kgの体重の人は、1日50gのタンパク質が必要です。

50gのタンパク質ってどのくらい食べたら補給できるのでしょうか?

鶏むね肉は100gであれば約17gのタンパク質です。

鶏むね肉だけで一日のタンパク質量を摂ろうとすると、300gほど必要ですね。

でも、タンパク質は、お魚、お豆腐や牛乳・乳製品にもタンパク質は含まれます。

・朝ごはんに、ゆで卵や目玉焼きといった卵料理を追加する・・・タンパク質量おおよそ12g
・朝ごはんのコーヒーに、牛乳50mlを入れてカフェラテにする・・・タンパク質量おおよそ1.5g
・ランチのサラダにチーズを30gをトッピングする・・・タンパク質量おおよそ10g
・晩ごはんの味噌汁に味噌汁と油揚げを追加する・・・タンパク質量おおよそ2g
・晩ご飯に納豆を追加する・・・タンパク質量おおよそ7g

これで1日50gのタンパク質が摂取できます。

特に運動を習慣化されている方は、タンパク質を多めにとってくださいね。

筋肉を作るためにはタンパク質が必要です。

お手軽にタンパク質をとる工夫も参考にしてくださいね。

・ごはんにちりめんじゃこをかける。
・味噌汁に豆腐や油揚げを入れる
・サラダにえびや卵を追加する

タンパク質をしっかりとって、キレイにダイエットしましょう!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

関連記事

PAGE TOP