キレイはつくれる

甘酒を使って腸活!黒ごまアイスの作り方

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

専属管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。

今回は、【甘酒を使って腸活!黒ごまアイスの作り方】の記事です。

甘酒って体によさそうだけど、使うのは難しそう・・・って思っていませんか?

甘酒を自宅で麹から作ることはできますが、最近はスーパーやコンビニエンスストアでも売っています。

今回は、お手軽にスーパーで買える甘酒を使ったスイーツをご紹介します!

スイーツの作り方の紹介の前に少し甘酒の栄養のお話を。

甘酒には2種類あります。

・酒粕から作るもの・・・アルコール分を含む。甘さはないので、甘味料を足して飲む。

・麹とご飯から作るもの・・・アルコール分を含まない。甘いので砂糖代わりに使える。

今回使うのは、麹から作る甘酒です。

麹から作られた甘酒は、お砂糖を使わなくても甘いので、お砂糖代わりにお菓子やお料理に使えます。

今回甘酒を使うスイーツをご紹介しようと思った理由は、お砂糖代わりに使えて、栄養がたっぷりなのです!

甘酒は、江戸時代には、夏の季語として、使われていました。

夏バテ防止、暑気払いに飲まれていたと言われています。

甘酒は栄養満点!

甘酒は、ブドウ糖が多く、消化がよいので、食欲がなく、バテ気味のときの栄養補給にもおすすめです。

温めても美味しい甘酒ですが、これから暑い時期、ひんやりしたアイスはいかがでしょう?

ノンシュガーアイスができますよ♪

甘酒を使ったノンシュガー黒ごまアイスの作り方

【材料】

甘酒 150g

黒ごまペースト 大さじ1

ココナッツミルク 大さじ2

豆乳 大さじ2

塩 ひとつまみ

飾り:アーモンド 適量

【作り方】

1、すべてをホーローやガラス容器、ボウルなどに入れて混ぜる。

2、冷蔵庫に入れて、30分ごとにフォークで混ぜる。

3、2,3回繰り返したら出来上がり!

4、刻んだアーモンドをトッピングすると食感も楽しいアイスになりますよ。

~アイスを使ってアレンジ!~

焼いたバナナにアイスをトッピング!

今回は、ココナッツオイルでバナナを焼いて、アイスをトッピングしました。

ココナッツオイルの甘い香り、焼くと甘みの増すバナナ。

仕上げにシナモンパウダーをトッピングしたら、いい香り。

ノンシュガーで立派なデザートプレートの出来上がりです。

栄養たっぷり黒ごま

黒ごまは、抗酸化作用のある食材です。

ごまは、栄養価の高い食材ですが、殻に覆われていて、粒のままでは、殻が固いため、その栄養を体に吸収することができません。

ごまペーストであれば、消化しやすいので、ごまの栄養をしっかりとることができます。

甘酒と黒ごまで食べてきれいになる発酵スイーツ、ぜひ、作ってみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

関連記事

PAGE TOP