キレイはつくれる

ダイエット中でも食べられる!蒸しケーキの作り方。

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

公式管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。

今回は、【ダイエット中でも食べられる!蒸しケーキの作り方】の記事です。

MBC公式管理栄養士中村りえです。

3週にわたって油に関する記事をしましたが、今回は、油控えめでできるおやつをご紹介します。

ダイエット中だって、おやつは食べていいのですよ~安心してくださいね!

手作りするといい点がいっぱいあるのです。

お菓子を手作りするメリット

  1. 油を押させられる

  2. 酸化しにくい油を使える

  3. 砂糖不使用でも美味しくできる

市販のお菓子は、砂糖が多かったり、油分が多くなりがちです。美味しくてきれいになれるスイーツにしませんか?

手作りお菓子が初めての方でも大丈夫。簡単にできる蒸しケーキをご紹介します。

混ぜるだけの簡単な蒸しケーキですが、とっても美味しいのです。

蒸し器がない場合でも、フライパンで作れるので、安心してくださいね。

きな粉香る!蒸しケーキの作り方

【材料】

・米粉 80g

・きな粉 20g

・ベーキングパウダー 8g

・塩 ひとつまみ

・豆乳 150g

・バナナ 1本

・レモン汁 小さじ1

・ココナッツオイルまたはお好みの油(ただし、酸化しやすい亜麻仁油などは不可) 大さじ1

 

【作り方】

1、蒸し器をセットする。蒸し器がない場合は、フライパンに水を張って、蓋をして沸騰させる。

2、ボウルに米粉、きな粉、ベーキングパウダー、塩を入れて泡だて器でよくかき混ぜる。

3、別のボウルにバナナとレモン汁を入れて、フォークの背でバナナをつぶして、ピューレ状にする。

豆乳を入れて、泡だて器でよくかき混ぜる。

 

4、2のボウルに3を入れて、ゴムベラでさっくり混ぜる。

5、容器に入れて蒸し器で10分蒸す。

6、竹串を刺せて生地がついてこなければ完成。

※蒸し器がない場合は、底が深いフライパンに水を張って蒸し器の代わりに使ってください。

蓋には、布巾をかけてくださいね。

 

布巾は、火にあたらないように、しっかり上で結ぶか巻き付けてください。

今回は、腸に優しいグルテンフリースイーツとして、米粉を使いましたが、小麦粉でもできます。小麦粉にする場合は、水分を調整してくてください。

お手軽にできるお菓子なので、ぜひ、作ってみてくださいね。

次回は、小麦とダイエットについてお届けしたいと思います。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

関連記事

PAGE TOP