キレイはつくれる

高たんぱく低脂肪な鶏のささみを美味しく!棒棒鶏の作り方

名古屋で運動、食事、癒しのトータルダイエットコースのパーソナルトレーニングを行っています。

専属管理栄養士の『キレイはつくれるダイエット食レシピブログ』 を毎週掲載しています。

今回は、【高たんぱく低脂肪な鶏のささみを美味しく!棒棒鶏の作り方】の記事です。

MBC公式管理栄養士中村りえです。

街はすっかりクリスマスモードですね!
キラキラと光るツリーやイルミネーションを見て、心が華やぐひと時ですね。

さて、今日は、簡単にできるレシピのご紹介です。

料理が苦手な方もテクなし!簡単にできるレシピなので安心してくださいね。

MBCのブログを見てくださっている皆さま、MBCのトレーニングのあとにオススメしたいレシピを今回、紹介します!

運動後は、筋肉が損傷して、新しい筋肉を作る時間なので、たんぱく質が必要です。

運動後の胃腸はお疲れ気味なので、脂肪分は少ない方が良くて、高たんぱく質なもの。

何かわかりますか?

鶏のささみです。

鶏ささみってパサついて、苦手・・・そんな方にお勧めしたいのが、棒棒鶏。

タレと絡めるので、パサつきが気にならなくなります。

今回のレシピは練りごまを使います。

ごまは、粒のままでは栄養を吸収できず、そのまま体から出てしまいます。

ごまの栄養をとりたのであれば、練りごまが一番栄養を吸収できますよ!

では、作り方をご紹介。

~鶏のささみを美味しく食べるレシピ。棒棒鶏の作り方~


【材料】
・鶏ささみ  200g
・練りごま 大さじ1
・味噌 大さじ1/2
・醤油 大さじ1
・お好みで はちみつ 小さじ1

【作り方】
1、鶏ささみを茹でる。鍋に入れて、水1Lを入れて、火にかける。
沸騰直前で火を止めて、蓋をして15分おく。

★POINT 茹ですぎないことで、しっとり柔らかく仕上がります。

2、湯から、お肉を引き上げて、手で触れるようになったらほぐす。
3、ボウルに練りごま、味噌、醤油、お好みではちみつを入れて泡だて器でよくかき混ぜる
4、2の鶏のささみを3にいれて、タレを絡めて完成。

おすすめしたい食べ方はサニーレタスで巻いて食べること!

男性は、ご飯の上に盛り付けて、棒棒鶏丼にしても喜びますよ!

ダイエットの味方である高タンパク質で低脂肪な鶏のささみが美味しく食べられるので、お試しくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

PAGE TOP